女性が選ぶ口臭サプリランキング

柿の効果と副作用

「女性が選ぶ口臭サプリランキング」柿の画像

秋の果物で代表的なのは「柿」ですよね。色づいた柿を食べると病人が少なくなり、医者が大変困ったということから「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるくらい、柿は栄養価が高く健康に良い果物といわれます。

そんな柿には、便秘が改善するなど嬉しい効果が期待できる成分、柿タンニンが含まれています。柿タンニンは昔から塗料や染料などに使われるなど、海外では防腐効果の高さからなんとミイラに利用されたほどの効果があります。

現在でも、その高い殺菌効果から、消臭グッズや多くのサプリメント類に使用されている成分です。今回は柿の効果や副作用についてしっかりと解説していきましょう。

そもそも柿とは

昔話などに登場したり、昔から日本にあるような印象の柿ですが、もともとは中国が原産。古事記などに柿の名前がでてくることから、少なくとも奈良時代には日本に渡ってきていた果物なんです。

柿の分類はツツジ目カキノキ科、柿の品種は千種類以上もの品種があるといわれます。

柿には「甘柿」「渋柿」があり、この2つの違いは渋み成分「タンニン」が口の中で溶けるかで決まります。溶けると渋くなり、溶けなければ甘くなります。

渋柿の中に含まれる「タンニン」には強力な消臭効果があると認められており、たくさんの消臭系アイテムに使用されています。香りでごまかすのではなくニオイの元から強力に消臭してくれる力強い存在です。

また、柿にはタンニンだけではなくビタミンCや食物繊維、カロテン、カリウムなどが含まれており、美容や健康など色んな分野での効果が期待ができます。

女性が選ぶ口臭サプリランキング

柿の効果

便秘改善効果

「女性が選ぶ口臭サプリランキング」便秘の女性画像

柿には食物繊維が含まれていて便秘改善に役立つということが知られています。特に甘柿や干し柿には食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維不足になると便秘になりやすくなるので、食物繊維をしっかりと補給しないと便秘になってしまいます。

一般的に「弛緩性(しかんせい)便秘」という便秘が、日本人に多い症状で、食物繊維は「便のかさを増やす」、「大腸の働きを促進する」、「腸内の有害物質を吸着する」、「腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす」などのたくさんの働きをしてくれます。

この事から、柿には食物繊維がたくさん含まれていて便秘の改善に役立つことがわかりますね。

口臭、体臭を抑える効果

「女性が選ぶ口臭サプリランキング」口臭を気にする女性画像

渋柿の果汁を発酵させて作る柿タンニンは、口臭や体臭の改善効果があります。

タンニンはポリフェノールのひとつで、苦味があります。 お茶、ワインなどにも含まれますが、なかでも柿の中のタンニンは含有量が多く、消臭効果は緑茶をはるかに上回ると言われています。

柿タンニンに含まれる成分「フェノール性水酸基」が、体臭や加齢臭の原因である「ノネナール」という悪臭の原因である成分と化学的に結合し、ポリフェノール付加化合物に変化して消臭します。

柿タンニンは酸化防止の役割もあるので、汗や汚れの酸化を防止し、臭いの発生を防いでくれます。

柿の副作用

柿に含まれるタンニンには、体臭や加齢臭の改善に期待が持てますが、過剰摂取すると便秘が改善するどころか、逆に便秘になる恐れが!

タンニンは腸内細菌の活動を制御する効果があるのですが、いきなり大量のタンニンが腸内に入ってくることで腸内環境の変化がおこり、「けいれん性便秘」という症状を起こすこともあります。

また、柿タンニンが鉄と結合してしまうことで、鉄分不足になるという説がありますが、柿タンニンと結合するのは非ヘム鉄(植物性の鉄分)なので、動物性の鉄分とは結合しないとのことです。

また、胃の中の異物や内容物が石化し、外科手術にまで発展する胃石という症状があり、さらには柿を原因とする「柿胃石」と呼ばれるものまであるのです。

安全性については財団法人日本食品分析センターで安全が確認され、WHOでも1日の摂取量に限度を定めないという評価は出ていますが、胃石になりやすいかどうかは体質にもよるそうです。念のため、デメリットも考えた上での利用をおすすめします。

口臭サプリに含まれている柿タンニン

「女性が選ぶ口臭サプリランキング」舌を出す女の子画像

口臭サプリに含まれる柿タンニンがどうやって口臭を減らしてくれるかと言うと、まず、舌に付着する汚れである"舌苔"はタンパク質からできており、細菌が出すタンパク質分解酵素で分解されていく過程で発揮性硫黄化合物を発生させます。

柿タンニンは水溶性タンパク質と結合する作用があるため、臭いの元である舌の汚れのタンパク質を一緒に連れ去ってくれるのです。

また柿タンニンには硫化水素、メチルメルカプタンなどを90%以上殺菌する力があり、口臭の原因の揮発性硫化物が硫化水素やメチルメルカプタンなどであることからも消臭効果をもたらすことは明らかです。

柿タンニンは口臭に対してしっかりと効果があるのですが、普段食べている甘い柿はタンニンが不溶性に変化しており消臭効果を十分に発揮してくれません。不溶性になってくれているおかげで強い渋みを感じることなく食べられるのですが、口臭予防の点から言うと効果は少ないでしょう。

柿タンニンを口臭予防のために摂取しようと思ったら、やはりサプリメント等で摂るのが一番早くて確実だと言えるでしょう。

top