女性が選ぶ口臭サプリランキング

【神磨き】口臭が気になる女性必見!歯磨きで口臭予防できるのか?

口臭を防ぐためには歯磨きをすれば予防されるのか?

実は、口が臭い方は歯磨きをしていないのが原因と言っても過言ではありません。

ですが、歯磨きをしている方で口が臭い方は何が原因なのか?

口臭と歯磨きの関係性を徹底的に解説いたします。

女性が歯磨きしているイラスト

歯磨き粉で口臭が予防されるのか?

歯磨き粉で口臭が予防されるということを聞いたことがあります。もしそうだとしたら口臭に悩む方は少なくなるでしょう。

そこで本当に歯磨き粉で口臭を防ぐことができるのか、有名な口臭予防「歯磨き粉」について調べてみました

口臭予防に有名な歯磨き粉は「マスティック&アロマ」という歯磨きでしたので、まず効果についてを徹底的に調査してみました。

マスティック&アロマの効果は、お口の中の善玉菌の減少を防ぐ効果悪玉菌の増殖を防ぐ効果があるみたいです。その効果によって歯周病の予防や口内環境を整えるみたいです。

実際のところ歯周病を予防するのはヨーグルトなどの「乳酸菌」が含まれているモノがいいと言われています。このマスティック&アロマに乳酸菌が含まれているのか調べたところ、乳酸菌は含まれていませんでした。むしろ糖分が含まれている成分が入っているので、逆効果でしょう。

この歯磨き粉の事実からして、歯磨き粉で口臭予防できることは、まずないでしょう。

どうせ歯を磨くなら、ヨーグルトをつけて歯磨きをするのが口臭予防歯周病予防になって言いと思います。

正しい歯磨きで口臭予防できるのか?

歯磨き粉で口臭予防できないことがわかりました。では歯磨きで口臭を防ぐことができるのか調べてみます。

歯磨きをするときは主に「」、「歯茎」、「」を磨きますよね?

実は口臭は息から出るものなので、歯や歯茎、舌をしっかり歯磨きをしても口臭が驚くほど予防されるわけではありません。

ですが、正しく歯磨きをすることは歯周病予防になりますので、歯周病によって起こる口臭を防ぐことができます。その正しい歯磨きをご紹介します。

正しい歯磨きの方法

まず歯磨きのポイントは「プラーク」と呼ばれる歯垢を取り除くことです。正しい歯磨きをしていれば、口臭の原因となる歯垢も自然に取り除くことができるでしょう。

正しい磨き方だけではなく、歯磨きをするタイミングも大切になります。そのタイミングは「食べたら歯を磨く」、「寝る前は丁寧に磨く」です。

それでは正しい歯磨きの方法を紹介します。まず、歯ブラシの毛先を歯、歯肉に軽くあて、強く磨かず優しく、小刻みに動かすように丁寧に磨くのが基本になります。最低5分以上、磨かなければ歯垢を取り除くことが難しいと思うので、歯を磨くときは5分以上と決めておきましょう。

歯ブラシは定期的に交換しましょう

また、定期的に歯ブラシを取り替えることも大切です。口の中には菌が潜んでいます。

毎日、虫歯予防や歯周病予防のために欠かさず歯を磨いていた歯ブラシには、その菌がたくさんついているので、古ければ古いほど逆効果になります。なので、歯ブラシは月が替わるごとに交換しましょう。

口臭を防ぐ一番いい方法

口臭を防ぐ一番いい方法は、ヨーグルトを歯ブラシにつけて磨くことです

ヨーグルトには乳酸菌が含まれているため歯周病予防虫歯予防口臭予防をしてくれます。やはり食べるだけでは効果がないので、歯ブラシにつけて歯磨きすることをおすすめします。

ただしヨーグルトに砂糖を入れたら効果がないので、なんとも言えない味がするでしょう。健康の歯を保つためには抜群なので是非試してみてください。

top